#followfridayはフェアなユーザーディスカバリーメソッド、よりフェアにするための工夫も

マストドンのユーザーディスカバリーメソッドのうち、人手で作成されたリストは、アンフェアであることが知られている。このことは定性的な評価で予想され、定量的な評価でも裏付けられている。

ところで、英語圏のマストドンには、#followfridayという風習がある。これは、特定のハッシュタグを用いて、他のアカウントを推薦するという風習である。この風習をユーザーディスカバリーメソッドとして見ると、人手で作成されたリストの一種であると言える。ということは、このハッシュタグも、アンフェアなユーザーディスカバリーメソッドであると言えるだろうか?

そこで、以下のような手順で、定量的な観測を試みた。観測範囲はPeers APIで到達可能なインスタンスのローカルタイムラインである。2018年8月17日0時から18日6時ごろ (協定世界時) にかけて観測を行った。そして、#followfridayハッシュタグを持つトゥートでメンションされているユーザーを抽出した。そして、それらのユーザーのフォロワー数の幾何平均を、#followfridayハッシュタグのアンフェアネス値とした。

結論から言うと、#followfridayハッシュタグのアンフェアネス値は182.3であった。他のユーザーディスカバリーメソッドと比較すると、これは十分にフェアである。

また、#followfridayハッシュタグで推挙されたユーザーのうち、フォロワー数が多いものを順に挙げる。重複があるのは、複数のトゥートで推挙されたユーザーを重複して挙げているためである。

  1. Curator@mastodon.art (7927)
  2. nolan@toot.cafe (4245)
  3. jk@mastodon.social (3542)
  4. jk@mastodon.social (3542)
  5. aral@mastodon.ar.al (2739)
  6. sebsauvage@framapiaf.org (2731)
  7. aparrish@mastodon.social (2393)
  8. CobaltVelvet@octodon.social (2325)
  9. davidrevoy@framapiaf.org (2060)
  10. cypnk@mastodon.social (1966)

このように、少数ではあるが、フォロワー数の多いユーザーが#followfridayで推挙されることもある。#followfridayでユーザーを推挙するにあたっては、フォロワー数の多いものを避けるようにすれば、よりフェアなユーザーディスカバリーを提供できることが期待される。また、Curator@mastodon.artが、フェアネスを重視した「キュレーション」を行うかどうかも、注目に値する。

また、今回の観測では、here is a list of people that I follow and have fewer than 100 followersというフレーズを#followfridayハッシュタグとともに使用している例が見られた。これは、ユーザーディスカバリーをフェアにするための、直接的かつ効果的な方法である。

広告

投稿者: Hakaba Hitoyo

墓場一夜

“#followfridayはフェアなユーザーディスカバリーメソッド、よりフェアにするための工夫も” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください